TENGA ドクターのblog

TENGAドクター(福元和彦)が正しい性の情報をわかりやすくお届けします。 また男性特有の悩みに関する話題も解説していく予定です。 もちろんTENGA製品の話も!

Twitterもやってます
 福元メンズヘルスクリニック(@fukumenshealth)
 https://twitter.com/fukumenshealth

潮吹きとはいったい何なのか?

女性が「イクイクー!」と言いながら大量に潮吹きをしているシーンはAVでよく見ますよね。

その状況を実際に目の前で経験した男性は少ないんじゃないでしょうか?

 

ではあの現象は何なのか?実際に何が出ているのか?どうやったら女性は潮を吹くのか?

 

まず、AVはファンタジー!男性が、より興奮するように作られたものであることを知らなくてはなりません。

 

潮を吹くということは映像的にオーガズムを感じるということと結び付けやすいので、頻繁に使われている技法なのです。男性のオーガズムは映像的にはっきりとわかる射精と言うイベントが起こりますが、女性のオーガズムはイベントとして何も起こりません。

その女性のオーガズムを表現するものとして下半身の痙攣や潮吹きというものが使われているということです。

 

よってAVで作られた潮吹きは、「尿」です!

 

クリトリスや膣内のGスポットを刺激されると性的快感を得てオーガズムを感じます。その際は骨盤内の筋肉が収縮と弛緩を繰り返し、痙攣してきます。
痙攣が持続すると神経がマヒしてきて膀胱頸部の尿道括約筋(尿が漏れないように無意識に締まる筋肉)まで弛緩して尿道が開いてしまいます。
そして尿が漏れる、しかも膀胱から尿を掻き出すように膣から刺激するとさらに尿が飛び出す。

それが作られた潮吹きの医学的な答えです。これは潮吹きの成分に尿に多く含まれるクレアチニンの濃度が高いと言うデータがあり間違いありません。

実際に女優さんたちは撮影前には多くの水分摂取をしています。


 

ではこういう疑問を持つ人がいるかもしれません。

AVほどではないけど潮吹きをする女性を経験したことがあります。それも尿なんですか?尿のにおいはしませんよ。」

 

一般の女性で潮を吹く人は違う理由があります。

それは男性にしかない前立腺(スキーン腺)を持っている女性がいて、女性の射精現象として前立腺液が出てくるということです。

 女性前立腺

男性には膀胱の下に前立腺があり、精液を作っています。もちろん女性には無いはずなんですが、尿道の周囲に前立腺を持っている女性がいるんです。
その女性はオーガズムを感じると男性の射精のように液体を出す。これが潮吹きとなって出てくる。尿ではないので量は多くはありません。

これは潮吹きの成分にPSA(前立腺特異抗原)と呼ばれる前立腺にしか存在しない成分が検出されたことからも医学的に証明されています。

 

ただしどの程度の女性がスキーン腺を持っているのかは不明です。

 

お判りになったでしょうか?

 

AVの潮吹きは「尿」、一般の女性で「スキーン腺」を持っている人は潮吹き出来るが潮の量は多くない!

 

スキーン腺を持つ女性に出会えたら研究してみてくださいね。

妊娠することを難しく考えすぎないで!

現在6組に1の夫婦は不妊で悩んでいるとされています。

WHO(世界保健機構)のデータによると不妊症の原因は48%が男性にあるというのもわかっています。

不妊症の原因は男女ともに半々ってことですね。

 

以前は不妊と言えば女性が産婦人科で治療するものとされてきましたが、現在は男性も精液検査を行ったり精子の質を高めたりすることが重要視されていて精液検査を行う方も増えています。

 

少し妊娠の成立について簡単に説明します。
まず排卵日に女性の卵巣から卵子が排卵され卵管膨大部というところで精子を待ち構えます。そのちょうど良いタイミングで膣内に射精された精子が子宮を駆け上り卵子に到達しなければなりません。
1回の射精で約12億個の精子が排出され卵子に到達し1個でも受精すれば妊娠となります。

 

でも精子が卵子に到達するまでには様々なハードルがあります。

まずは。酸性である膣内で精子が長期間生き残るには精液の成分であるクエン酸に守られなくてはなりません。膣で生き延びた精子は子宮を駆け上がります。
子宮は排卵前後になると粘液を分泌して精子が侵入できるスペースを作ります。そのスペースに入り込んだ精子は曲がりくねった子宮を越えて卵管膨大部までたどり着きます。

 

わずか60μmという小さな体で卵子までたどり着くのは奇跡的なことです。

 

でもこういった奇跡的な受精というものは医学の進歩により人工的にできるようになりました。それが人工授精顕微授精です。簡単に説明すると人工授精とは排卵した卵子を回収し試験管内に精液を入れて受精させること、顕微授精は排卵した卵子を回収し1個の精子と顕微鏡を使って受精させることです。

 

こういった技術は素晴らしく、子供が欲しくてもできなかった夫婦が子供を授かることができています。

 

しかし一方では人工的にできてしまう分、自然的にできないのがおかしいという流れもできています。

 

精液検査も問題なく女性側にも問題ないのに、タイミング法を行ってもなかなかできなくて焦るという流れです。

 

たまに妊娠という奇跡的なイベントが簡単にできてしまう夫婦もいます。でもそれは運命なんです。

 

自然に任せるのであれば常に準備し整えておく、そして排卵日前から性交渉を行い射精する必要があります。

ippan01

 

でも排卵日というのはそもそもあやふやです。

確かに大体の予測はつきますが、今排卵したということが現在の医学では簡単にはわかりません。

精子の状態も不明です。

一度の精液検査で問題なかったから大丈夫ではなくて、その日たまたま運動率が悪い場合もあります。

 

これはある人が2週間に1回ペースで120回計測した精液検査のデータです。
21b516195baca002896bb62ff9716e54

これだけ毎回精子数は変動することが分かります。

 

自然妊娠のために必要なこと、それは膣内射精をしまくることと常日頃お伝えしています。

「数打ちゃ当たる」理論。

 

そうはいってもなかなか仕事の都合もあり射精しまくれる環境にない人も多いですよね。

 

そんな人にお勧めしたいのはサプリメントです。

 

男性が妊活のためにできることは精子の質を上げる努力をすることです。

1回の精液検査で結果が良くても運動率が悪い日もあるはずです。

そういったことを防ぐためにも精子の質を上げるサプリメントを取ることをお勧めしています。

 

精子の質向上に役立つサプリと言えば亜鉛、コエンザイムQ10などが有名です。

私はTENGAドクターとしてTENGAヘルスケアが販売している「精育支援サプリメント」をお勧めします。
DSC_0021_1


これは精子数や精液量を増加させる効果のあるプリマビエを200㎎配合、そのほかにも亜鉛やコエンザイムQ10に加えて抗酸化作用のあるビタミンCEを配合しています。

値段も1か月分で約4000円とお買い求めやすいのではないかと思います。

 

妊活中の男性は精液検査に問題がなくても是非精育支援サプリメントを飲みましょう。

 

自然妊娠は難しく考えれば考えるほど混乱し、ストレスになります。

 

とにかく妊活したいのなら医療機関で1回は検査をする!

異常なければセックスしまくる!

精子の質を上げるためにサプリメントを飲む!

もし頑張る力がないのであれば人工授精や顕微授精を積極的に考える!

 

妊活は夫婦の力を合わせて頑張りましょう。

増加し続ける梅毒感染!その対策とは?

今年の梅毒感染者が6000人を超えたとの報道がありましたね。これは1970年以来のことみたいです。

yjimage


なぜ2010年以降増加しているのか?
その対策はあるのか?

まず梅毒について説明します。
梅毒とは梅毒トレポネーマという細菌が体内に入ると3週間ぐらいで亀頭や包皮などのペニス周囲、口唇などの感染した所に潰瘍(ただれ)ができてきます。これらは痛みが少なく2週間ほどで自然治癒してしまいます。

origin_1
梅毒トレポネーマ(直径0.1~0.2 μ、長さ6~20 μの屈曲した6~14施転の螺旋状菌


3ヶ月後には全身に細菌が侵入して全身の皮膚に薄紅色の発疹が出てきます。でもこれも自然消失してしまいます。この発疹は何回か繰り返すとされています。

3年後には皮膚や筋肉などにゴム腫と呼ばれるしこりが全身に出てきます。そのしこりが崩れてただれることもあります。

数十年後には脳や心臓まで侵入して麻痺症状や動脈炎を引き起こします。

感染を放置しておくと大変怖い性感染症なんです。

でも不安に思う必要はありません。

検査をしたら大丈夫なんです。

検査をして梅毒と診断されてもペニシリン系の抗菌薬を内服するという治療法が確立しています。

1~2ヶ月抗菌薬を内服することで治療効果があり治癒できる感染症なんです。

だから検査をすることが大事!

もし5年以内に性風俗店を利用した経験がある人は症状がなくても梅毒の検査をしましょう

検査は医療機関以外にも保健所の無料検査を利用しても良いと思います。

ではなぜ増加しているのか?
これには梅毒の症状が分かりにくいこと自然消失してしまうことが大きな理由です。
その他に海外渡航者の増加も関係があると言われています。
特に中国からの渡航者は日本の性風俗店を利用し感染拡大させているらしいです。梅毒は発展途上国ではまだ流行しているのですが、特に中国では貧富の差が激しく梅毒の感染者がいまだに多いんです。

中国から梅毒を持ってきて日本の風俗店で感染者を増やす、感染に気付かないまま働くことで日本人男性に感染する。こういうサイクルです。
よって男性の感染者は20代から50代と様々ですが、女性は20代が圧倒的に多いんです。

性風俗店を利用するのは気を付けましょうね。

対策はありません。性風俗店を利用しないこと!
もし利用するなら100%の予防はできないことをわかった上でコンドームを使用すること。もちろんフェラチオされるときもです。

そこまでして性風俗店を利用したいですか??
アクセスカウンター
  • 累計:

読者登録
楽天市場
記事検索
  • ライブドアブログ